著作権侵害を見つけたら?その30~著作権の申し立てメールは誰が送る?~

こんにちは!
FC2アダルトライブ、動画、コンテンツマーケットの安全な利用法完全ガイドの中の人です。

前回はサイトから申請した事をメールでも知らせると言う話をしました。
ですが、その前に大事な事を説明していなかったので、お知らせします。

著作権侵害のメールですが、必ず著作権保持者がメールする必要があります。
またはその正式な代理人がする事も可能です。

著作権者または正式な代理人でない者が申し立てを行った場合は、
罰せられる可能性もあるので、この点は十分に注意しましょう。

代理人が申し立てを行う場合は、代理人の資格がある事を証明する必要があるようです。
また署名などが必要になる場合もあるようです。

著作権者本人が申し立てを行うのが一番確実なので、
できればそのように手続きしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です